イメージ画像

ムーヴの値引きは簡単です。

ぜひ実践してみてください。

ダイハツ ムーヴ l150sに乗っていました。

ダイハツのムーヴl150sに乗っていました。
知人から中古で買い取ったので、トータルかなりの年数を使用していました。
もうすっかり車道では見かけないですよね。
すでに古い型で買い換えも視野に入れていましたが、私のお気に入りでした。

免許を取って初めて乗った車なので愛着もありますが、何より運転しやすいです。
教習所の練習車や家族が使っている他の車は車体が大きく、扱いづらいです。
またムーヴの広いガラスに慣れたせいか、他の車種だと、前面のガラスが狭く感じて怖いです。

シートの調整をしても、愛車であるダイハツのムーヴl150sの快適な乗り心地には負けますね。
シートはゆったりしているし、開放感のある前面のガラスは目視しやすくて安心感があり、リラックスして運転できます。

もちろん乗り慣れたから、というのもありますよね。
でも買い換えるなら同じダイハツ、ムーヴl150sの新車にしたいくらいお気に入りなんです。
コンパクトだけど、きちんと車内が広く、荷物も結構入ります。

友人の車などは女の子らしい丸くて小さい可愛らしさを前面に押し出した車体のものが多いのですが、助手席に乗ると縮こまっちゃいます。
私が女にしては背丈があるからだと思いますが、けっこう窮屈に感じます。

あと小さい車って、目線が低くて怖いですね。
目視できる範囲が狭く感じますし、相手にも見えにくいんじゃないかなと思います。
小回りがきく分、仕方ないのかもしれませんが、ダイハツムーヴl150sが最初の車になった私からすると、あの車内の圧迫感には耐えられないと思います。

かと言って大きな車を乗り回せるほど運転技術がない私にはダイハツムーヴl150sがちょうど良いんですよね。
コンパクトだし小回りがきく、プラス車内はゆったり広い。
荷物もたくさん入るので、スーパーや職場への通勤だけでなく、ちょっとした旅行にも乗っていけます。

乗り心地は完璧ですね。
あえて悩みをいうなら若干、燃費が悪いのかなとも思いますが、それは中古故に仕方ないですね。
運転中の音もイマドキの車に比べたらウルサイのですが、これも中古だし古い型だから諦めています。

次もダイハツムーヴのシリーズにしようかと考えていくるくらいお気に入りです。
最新のエコ機能搭載を切望しているので、ムーヴシリーズを調べてみないとなぁと思っています!

 

★ムーヴ値引きのために最低限やることは!?

ムーヴ値引きのためにやっておきたい2つのこと

 

このページの先頭へ